一時抹消登録

一時抹消登録概要

一時抹消登録とは、一時的に車の使用をやめるときにするに手続きのことをいいます。

この一時抹消登録をすることで自動車税をストップさせることができます。これにより年度途中であれば自動車税が還付されます。ただし、軽自動車の場合には自動車税の還付はありません。

必要書類

一時抹消登録では以下の書類が必要となります。

必要書類等説明
(所有者の)印鑑証明書発行日から3ヶ月以内のものが必要です。
印鑑もしくは委任状旧所有者の方が申請する場合は、印鑑証明書と同じ印鑑が必要となります。代理人申請の場合は、印鑑証明書と同じ印鑑が押印された委任状が必要となります。
車検証所有者の氏名・名称・住所に変更がある場合には、自動車検査証の記載内容から現在までの変更内容がが確認できる証明書(住民票、住民票の除票、戸籍の附票、戸籍謄本、商業登記簿など)が必要となります。
ナンバープレート(2枚)
申請書(第3号様式の2)陸運局で無料配布されています。
手数料納付書陸運局においてあります。350円の登録印紙を貼付します。

コメントは停止中です。

お問い合わせ